株の銘柄一覧を見てデンカ生研が見つからなかったら

株の銘柄一覧を見ていてデンカ生研が見当たらずに、購入をすることができないのだろうかと思った人もいるかもしれませんが、デンカ生研はデンカの完全子会社となったことで、現在では株式市場で売買をすることができません。
自由に売買できる株式というのは、上場している銘柄に限られているのでそれ以外のものは自由に売買をすることができないのです。
正確には自由に売買できないわけではないのですが、市場を通じての売り買いができなくなることから、株を買いたい時に売ってくれる人を見つけなければいけなくなり、逆に売りたい時に買ってくれる人を見つけなければならないため株のやり取りが非常に難しくなってしまうということになります。

デンカ生研の場合には会社がなくなってしまったわけではないので、それまで株を保有していた人も価値がゼロになってしまったわけではないため、大きな損失を出してしまったわけではありませんが、自由に売買をすることができなくなってしまうというのはかなり不利なものとなります。
実際はこのような形の上場廃止の場合、所有している株を強制的に買い取られてしまうのでその後売り買いができなくなるということはありませんが、純粋に投資をしたい銘柄があった時には投資先が無くなってしまうということになります。
そのような状態になった時には、再度銘柄一覧から魅力的な投資先を選ぶことになりますが、投資をすることができる企業というのは日本全国の中でもごく一部では有るといえども銘柄一覧は何千という企業が名を連ねていますから新たな投資先を見つけるのはそれほど難しいことではありません。
そのため、じっくりと時間をかけて魅力的な投資先を見つけることで上手な資産運用をすることができます。